1. タロットによる相性占い

タロット相性占いとは

タロット相性占いとは、全部で78枚の象徴的な絵(?)が描かれたカードを使い、人の状況や未来を読み取ろうとする代表的かつ見た目カッコイイ占いです。
今現在、美しいタロットカードが1000種類以上作られているので、ほとんどの人が、タロット相性占いという言葉を聞いたり、カードを見たことがあるのではないでしょうか。
と言うのも日本のマンガ文化は世界一なのでそこらかしこの有名大物作家さんの漫画では結構有名ですよねー、ヲタク文化ではアニメキャラのタロットがあるくらいですし・・・意味が分かりませんが、私はサイコな方なので興味はあまりありません。
と、話しがずれましたがタロットカードには、古代から変わることのない人間の心の原型が描かれているとされていて、そのカードをシャッフルして並べる行為は、自身の心を再構築することとされています、しらないですがそうみたいです。
占いにより、クライアント(依頼者)の無意識に寄る深層心理に到達できる力があるとされているタロットカードは、並べられた象徴に向き合うことにより、問題解決の鍵を獲得することができるようです。


タロット相性占いの神秘

タロット相性占いは、西洋占星学と並び、もっともポピュラーな相性占いと言われています。
カードは、マルセイユ版、ウェィト版など複数の種類があり、種類によって占いの解釈が違ってくるみたいです。
今、現存するもっとも古いタロットカードは、1400年ころイタリア地方で作られたもので、その後フランスでマルセイユ版が作成されて、現在の形の元になったそうです。
19世紀に魔術と結びつき、ウェィト版が誕生したあというのは、今日に至るまでタロット占いの主流として使われています。
占いの方法は、22枚の大アルカナと呼ばれるカードと、56枚の小アルカナと呼ばれるカードを使っておこないます。
全てのカードの象徴や意味をすぐに覚えることは難しいので、最初は大アルカナの22枚を使って占えるようにしながら、基礎を学んでいきましょう。


タロット相性占い師とは

タロット相性占い師が恋愛経験が豊富ならば恋愛の相性についての相談が得意ですし、商売の経験が豊富ならば商売についての顧客との相性相談が得意ですし、人生経験が豊かならば人間関係の悩みについての相談が得意ということになります、最早人生のアドバイザーですね。
タロット占い師は、自身の経験を通じてタロット占いの結果を上手く伝えることができるようになります、色々な人の相談を受けてきているので話しの聞き方が上手いこととそれを誠実に考え自分なりの解釈を持たなければ意味がありません。
これはタロット占い師の人生経験によって、得意分野と得意でない分野があることを意味しますが、タロット占い師としての経験が長くなれば、得意でない分野でもある程度のリーディングができるようになります。
タロットカードの一枚一枚には、象徴としての意味がたくさん含まれています。そして、それを自分が経験したり、相談を何回も受けることでカードの象徴の意味を納得し、タロットカードをこれまで以上に使いこなせるようになるのです。

recommend

デリヘル ドライバー

大阪 風俗求人

日本橋の風俗へ通う

風俗 出稼ぎ 求人

最終更新日:2016/8/17


Copyright (C) 2008 TAROT GUIDE. All Rights Reserved.